スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いランタンとサルトリイバラのリース(an old lantern with Smilax china)

久しぶりの更新です。
今年の夏は本当に暑かった!
暑くて暑くて、仕事なんてちっともはかどらない!
いっそ、お店は夏期休業にしちゃえ、とばかりに
夏休み中は、小学2年生の息子と徹底的に遊ぶことにしました。
おかげさまで、思い出に残る楽しい夏も終わり、
日に日に秋が深まっていく今日この頃。

息子のサッカーの教室に行った時のこと、子どもたちがひっぱって遊んでいた
つる性の植物に、かわいらしい赤い実が。
サッカーはそっちのけで、つる植物をぐるぐる巻いて、即席リースを作りました。

flwr_sarutori_03.jpg

サルトリイバラ(猿捕茨)。別名サンキライ(山帰来)として有名のようです。

flwr_sarutori_01.jpg

古いランタンと。

日が落ちるのもずいぶんと早くなって、あんなに暑かった夏はすっかり気配を消してしまいました。
開店休業中だった[錆納戸]も、本格的に営業開始です。
ネットショップへはこちらからどうぞ。

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。